妄想日記その3『桜井るい』さん
2018年11月5日(月)

前回の続きより…

先生の手はお医者さんの触診の様に
次に私の腰を触り、お尻を触り
私が抵抗したり、声を出さないと分かると
次第に大胆なタッチをしてきました(驚)。

私はただ驚くばかりでしたが
先生の触り方が非常にやらしく繊細で
気持ちよかったです(笑)。
『先生な桜井の事好きだ』と告白?もされ
嬉しいのと恥ずかしい気持ちでヘンな気持ち

制服の上着を脱がされると
後ろからギュッと抱きしめられて
オッパイを揉みしだかれました
『オッパイ大きいな』と言った
先生の息遣いが荒くなってる…

そして…ファーストキスも先生としちゃった!

もうトローンとして
これは夢?それとも現実?どっち?
みたいな感覚でした。。

エッチはさすがになかったですけど
A.B.CのAとBを一日で一瞬に経験しちゃった…
この二人だけの刺激的?なひとときは

『○○先生お電話です職員室へお願いします』
という呼び出し放送で終わりを告げ
私もハッと我にかえり途端に恥ずかしさで
顔が真っ赤になってしまいました。

『桜井、先生行くわ!カギ頼むな』と言って
先生は小走りで職員室へ…
でも私が先生を見たのはそれが最後でした。

他の生徒にも同じ事していたとか
体調を崩して治療のため田舎に帰った
色々な噂が立ちましたが
結局先生とはそれっきり…

私の青春の1ページですが
もし先生がそのまま学校に居たら
その次そんな感じになったら…

なんて妄想がしばらく
頭の中を駆け巡って
コウフンしては!
一人でニヤニヤしてました♪

お・わ・り♪